空想書斎 -ジャンプ感想と作曲のページ-

おもにジャンプ感想と自作曲のページです。作曲後はニコニコにアップしてます。その他、イラストを描くことがあったりなかったり。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
関連する記事(テスト中)
関連エントリ抽出中...
ぜひ1クリックを⇒
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

【機動戦士ガンダム00】 #6 セブンソード  

今日は会社を前もって休みをとって旅の疲れを取っていました。
というと聞こえはいいのですが、2日分のことを1日でしなくちゃいけなかったので
返って疲れていたりします。

とりあえずガンダムは見たので感想を。
気になる方は「続きを読む」からどうぞ。
あらすじ
 AEUが重い腰をついに上げた。
 モラリアで民間軍事会社PMCとの合同軍事演習を実施するのである。
 民間軍事会社との合同演習が意味すること、それはすなわち軍事強化のアピールであり、
 ソレスタルビーイングに対する完全な挑戦となる。
 モラリアの合同軍事演習を粛清すべくソレスタルビーイング最大級のミッションが始まる…
 進行するミッションの中、刹那・F・セイエイの前に現れたのは刹那の故郷の内戦で見た
 傭兵アリー・アル・サーシェスであった…

感想
 AEUが出遅れていたのはわざとだったんですね。しかし、ユニオン、AEU、人類革新連合の
 3者がそれぞれの利益のために三つ巴の戦闘を繰り広げている三国志的なのりではなく、
 それぞれの組織でも十分利益の取り合いしてるんですね。
 アザディスタン王国も取り入る組織と国を選ばなきゃいけないのが難しそう。
 で、やっとマリナ・イスマイールと刹那が出会いそうですね。長かった。

 沙慈・クロスロードはこれからどう刹那に話しに関わっていくんだろ。
 一般市民の視点から物語を見る役になるんだろうけど、それができてしまうとこの話は
 ニュースで伝わることが真実になるわけで。
 なんとなく世界の広がりがもてない気がしてしまうんですよねぇ。

 まだ序盤だからしょうがないけど、やっぱりガンダムの硬さは致命的。
 なにをやっても傷ひとつ付かないなら戦うだけ無駄じゃん。
 傭兵アリーさんの新型の銃弾であせってはいてもダメージがない時点でガンダムは
 勝てなくても負けないんですよ。
 せめて新型機3種にはダメージをもらっておくれ。
 コーラサワーさんはどうでもいいから。

その他
 ・パトリック・コーラサワーさんの扱いが悪いのはもう決まったんですね。合掌。
  ジェリドほどいい役ももらえなさそうだよなあ。さらに合掌。
 ・スメラギさんの私服があきらかにセクハラだと…現実にいたら絶対に乳首見えるから。
  (こんな感想書くのもどうかと思うが…)
 ・ガンダムエクシアのプラモデルにはセブンソードは付いてるんだろうか。

機動戦士ガンダム00 (1) 機動戦士ガンダム00 (1)
野真守、三木眞一郎 他 (2008/01/25)
バンダイビジュアル

この商品の詳細を見る
関連する記事(テスト中)
関連エントリ抽出中...
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索
最近のコメント
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。