空想書斎 -ジャンプ感想と作曲のページ-

おもにジャンプ感想と自作曲のページです。作曲後はニコニコにアップしてます。その他、イラストを描くことがあったりなかったり。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
関連する記事(テスト中)
関連エントリ抽出中...
ぜひ1クリックを⇒
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

2007年34号のジャンプ感想  

中国のダンボール肉まんはやらせだったみたいですね。
どこもかしこも数字がとれればいいんでしょうか。
憤りは感じつつも自分は変わらずジャンプ感想。
ONE PIECE 第464話 サンジの夢
 透明人間になれたのはスケスケの実の能力でした。
 女湯見放題にあこがれていた夢を失ったサンジ。
 ああ、どうしようもない理由でよかった…後付の無理のある理由でなくて…
 姿が見えなくても悪魔の実の特性を知っているからアブサロムに圧勝するサンジ。
 テンポよく、しかもサンジが活躍してバトル終了。

 ところで今週の取り巻きゾンビの突っ込みはボーボボへのリスペクトでしょうか。
 どうしてもビュティにしか見えないよ。ゾンビだけど。
 そして、投げ捨てられても起きないナミにいい加減起きろと突っ込みたい。

NARUTO 363:サスケの死…!!
 いやあ、このタイトルがここまで信じられないのがおもしろいねぇ。
 せめて1週くらい引っ張ればいいのに。解説に時間かけるくらいなら読者にミスリードを
 起こさせて見ようとか、なんか狙って見ればいいのに。
 「サスケの死」で同じ週で時空ワープして無事でした。って、何を狙ってたのかわからない。
 まあ、自爆で死なないのは漫画のお約束なのでそれは予定どおり。

 っていうか、トビ巻き込まれたんじゃない?って自分で言っておいて何だけど、
 巻き込んだよ!しかも死んだらしいよ!これでトビが生きてたらまんまと岸本先生にだまされた
 ことになるけど、ここまで扱いの悪い敵もすごいなあ。
 自分の味方の自爆に巻き込まれて死亡。あまりに不憫すぎる…

アイシールド21 242nd down 勝利を食らう獣たち
 「急襲の一撃!!」って日常パートのあおりじゃねえ…!
 つか、精液は今のジャンプで使っても許される単語なのか。
 ぶっちゃけストーリー展開よりもそこにおどろいたよ。

ベルモンド Le Visiteur 第三幕 口の悪い男
 どんどん拷問が手抜きになって行きます。なんだろうこの適当さ。
 ベルモンドはクロエを仲間にした!ハーレムへの夢が近づいた!みたいな。
 クロエって名前が魔法を使えそうな雰囲気ですね。
 (元ネタわかる人も少ないでしょうが。)

BLEACH 284.Historia de Pantera y su Sombras
 タイトル何語?
 シャウロンが回想シーンとは言えまさかの再登場。
 でもなんでヴァストローデ(中級大虚(書きにくいな))にここまで偉そうなんでしょ?
 シャウロンはギリアンだよね?瞬殺されるとか思わなかったんでしょうか。
 回想に入って気力を取り戻したグリムジョーさんの最終奥義が発動するみたいです。
 しかし、いつか主人公軍団は思い出せる思い出がなくなりそうだ。


D.Gray-man 第126夜 傍ニ
 チャオジーがまさかのイノセンス発動。仲間を助けようとする思いの力か!?
 と、言ってみたけど本気でチャオジーは一般人代表の物言いを貫き続けて
 ここで出番がおわるものだと思ってました。
 まさかエクソシストとして活躍するのか…

P2! -let's play Pingpong- STEP41 さよなら遠い日々
 前園くんは中学生どころか人じゃないと思う。
 こんな魔王みたいなオーラだされたら誰でもびびると思うんだ。
 そして、お金持ちの娘さんだった乙女ちゃん。なぜアフィリを…
 しかし、どんだけ乙女ちゃんはヒロムのことが好きなんだ。
 やっとヒロインの立場に帰ってこれた感じですね。おかえりなさい。

魔人探偵脳噛ネウロ 第118話 門【もん】
 最終決戦はあっさりと決着がつきました。ブリーチやナルトと違ってネウロならバトルを
 引き伸ばしたりはしないでしょう。
 葛西もまだいるし最終決戦って言うのは嘘だと思うけど、今回の決着がどうやってつくかは
 すごく楽しみ。昔は犯人の変態っぷりが楽しみだったのになぁ。




関連する記事(テスト中)
関連エントリ抽出中...
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索
最近のコメント
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。