空想書斎 -ジャンプ感想と作曲のページ-

おもにジャンプ感想と自作曲のページです。作曲後はニコニコにアップしてます。その他、イラストを描くことがあったりなかったり。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
関連する記事(テスト中)
関連エントリ抽出中...
ぜひ1クリックを⇒
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

2007年32号のジャンプ感想 (1)  

今週はテニスの王子様が休載かぁ。
1つ感想書くのがへったなあ。
というわけで、32号の感想です。
ベルモンド Le Visiteur 第一幕 地下に潜む男
 主人公シェイン・ベルモンドは拷問吏である。
 母親は魔女として処刑されており、赤子の頃から地下室で育つ。
 ベルモンドは魔女の血の力を使い、罪人から真実を暴き出す。

 …って、週刊少年ジャンプじゃなくてヤンジャン向けじゃないかなあ。
 いや個人的にはかなりツボなんだけど、友情・努力・勝利の少年達はどこまで受け入るか
 心配になるわけですよ。ユンボルも打ち切られちゃったし。
 狭く密閉された地下室での話という、退廃的なものを感じさせるものだけでは
 さすがにダメみたいで創生の七曜剣とか、明らかに外の世界を意識した伏線が張られているのも
 興味深いなあ。

 願わくば、外の世界に出た瞬間に拷問吏というキーワードを忘れた
 ただのバトル漫画になったりしないことを…

ONE PIECE 第462話 オーズの冒険
 すげえよ尾田先生。ネガティブゴーストがネガティブ負けするってどんなだよ。
 効かないとかそんなんじゃないし。ウソップの心の中どんだけネガティブなんだろ。
 みんなと一緒にバカ騒ぎしてるときにネガティブホロウくらったらどうなるのかとか
 気になったりするよね。

 そしてすごい自然に全員のバトルがはじまりそうです。
 ここからもさくっと戦いが終わってくれればこのシリーズ大成功なんだけど、どうだろ?
 シリーズはじまってから中弛みをまだ感じてないので、このペースで行ってほしい。

銀魂 第百七十二訓 ほぼ100%の確率でビニール傘を置き忘れてくる自分が嫌い
 梅雨と神楽の傘の人情話(略しすぎ)
 …ってタイトル長っ! しかも多分作者のことだ!
 そして何っ!?この掲載順位。ナルトとブリーチよりも上ですよ。
 本編よりもそんなことが気になる自分が好き。

NARUTO 361:弱点
 すごいひさびさにちゃんとチャクラの相性とかが効いてきてるよ。
 しかしバトル漫画で種明かしを一度にやるのはどうなんだろう。
 探偵物ならこんな感じで謎解きがあってもいいんだろうけど、
 なんていうか勢いが削がれてしまったような…
 こんな種明かし言ってる間に、センパーイの人(トビだっけ?)に殺られます。
 センパーイの人はどう処理されるんだろ。
 デイダラさんがやられたから逃げたとかなら岸本先生は神だと思います。
 遠いから助けなかった、とかいうのも素敵だなあ。

アイシールド21 240th down 雨の日も晴れの日も
 まもり姉さんの予想は外れました。しっかり高見が泣いてます。
 さすがにみんな笑ってるのは無理だと思うんだ。
 あと、阿含の気持ちがなんとなくわかる。来年潰すためにもっと練習という気持ちと
 なんでこんなスピードだけの奴が奇跡的に勝つのかと思ってるんじゃないかな。
 付け焼刃のスタミナアップしかしてなくて、後半は進にセナをぶつけるしか策がなかったのに
 神龍寺も王城も0.1秒速くなった選手がいたから勝てたってかぶってるのが
 個人的に受け入れられないせもあるんで、気に触った方いたらすいません。

BLEACH 282 THE PRIMAL FEAR
 バトル中は特に感想はないんですが、ジャガーさんの肘から飛んだ不思議なパーツは
 一体何なんだろう。
 一護がよけた後に織姫かばうために追いついてるけど、あの飛び道具遅いんじゃね?
 何かハンター×ハンターのヂードゥさん(だっけ?)のボウガンを思い出した。


どんだけ書くかわかんないけど続きはまたあとで。
今日はここまで。
関連する記事(テスト中)
関連エントリ抽出中...
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索
最近のコメント
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。