空想書斎 -ジャンプ感想と作曲のページ-

おもにジャンプ感想と自作曲のページです。作曲後はニコニコにアップしてます。その他、イラストを描くことがあったりなかったり。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
関連する記事(テスト中)
関連エントリ抽出中...
ぜひ1クリックを⇒
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ペルソナ3 フェス クリアしました 

ペルソナ3フェス(通常版:単独起動版)ペルソナ3フェス(通常版:単独起動版)
(2007/04/19)
PlayStation2

商品詳細を見る


これまた今更ながらクリアしました。
王居エンピレオまで進めてとまっていました。本当にラスト直前でした。
というわけで、うろ覚えながら感想です。

なんというか、ストーリーが特になかったような気がしてならないわけです。
というのは、いままでのペルソナ3、ペルソナ4と比べてボスが不在な部分が大きいでしょう。
途中にある程度強いシャドウが待ち受けているわけですが、それ以外にボスが不在なわけです。
ストーリーも各キャラクターの過去に触れるだけ(というと言い方が悪いですが)で、特に起伏もなかったのが気になりました。ただひたすら、主人公の影っぽいものを追い続けていくだけ。
これでは少しダンジョン探索に飽きが来てしまっても仕方がないことだと思います。

ラストのテーマは悪くなかっただけに中盤のたるさは残念なところ。
「過去にとらわれずに未来を生きていくこと」をテーマにして、「主人公が"Episode Yourself"のラストであんなことになってしまった理由」をきちんと述べてくれたところはよかった(というかそれがすべて)です。

ラストの闘技場からエンディングまでのイベントラッシュは熱かったので、本当に中盤までが惜しい出来。
主人公の影に捉われた全員が明日が来ることを心の奥底で拒んでいた、というオチはありきたりながらもいいなあと思いました。

Episode Yourself自体はプレイしていません。さすがにもう一度、90時間をプレイする気には慣れなかったりしてみます。PSPでペルソナ3ポータブルが出るので、女主人公でプレイしてみようとは思っていますが。

ちなみに本編、後日談あわせて、岳羽ゆかりが一番好きだったりします。
感情が豊富でいいですよね。終盤で意見が割れたときの「冷たくなった彼に一方的にした、約束」だったかの言葉が胸にざっくりと来る感じです。
人間関係がコミュに依存しているように見せかけながらもすげぇ愛されている気がしました。
一番いそうな感じ+そのセリフのおかげで一番のお気に入りになりました。




関連する記事(テスト中)
関連エントリ抽出中...
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2012/10/26 19:46 ] [ 編集 ]
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2012/11/14 16:56 ] [ 編集 ]
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2013/01/22 08:12 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://bookhouse.blog96.fc2.com/tb.php/333-a4f0961d

管理人の承認後に表示されます
[2012/05/09 12:53]
ブログ内検索
最近のコメント
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。