空想書斎 -ジャンプ感想と作曲のページ-

おもにジャンプ感想と自作曲のページです。作曲後はニコニコにアップしてます。その他、イラストを描くことがあったりなかったり。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
関連する記事(テスト中)
関連エントリ抽出中...
ぜひ1クリックを⇒
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

2009年41号のジャンプ感想 

今週も少し長めなので【続きを読む】からどうぞ。
【保健室の死神】
ああ、マディの人か。期待よりは面白かったけど、ハデス先生の能力説明をまったくなしで戦い始めたときにはどうしようかと思った。
しかし、これって、どうやって続いていくんだろ。ナルキッソスが病魔なら精神的な病と闘っていく先生になるわけで。まあ、インフルエンザとかと戦われても困りますが。
なんか、1年先のビジョンがまったく見えないのが恐いんだけど、大丈夫かなあ…

【ナルト】
まさか忍者の戦いで「ゼロ距離射撃」という単語を耳にすることがあろうとは…
あと、千手とうちはの戦いをナルトとサスケに求めるのはなんだか大きくスケールダウンした感じがしてがっかりです。伝説の戦いの再来!見たいな事を言いたいんだろうけど、どうにもサスケもナルトも成長した感じがまったくしないので、「なんだかなー」っていう気分になってしまいます。

ナルトに愛とか求められても困ります。そんなことを語るほどこいつは人間できてねぇぞ。きっと。
あとサスケも忍者とは忍ぶ者って教えてもらったんじゃないのか、こいつやりたい放題だよ!

【ワンピース】
思ったより早いルフィ一行のご到着。
もうちょっと七武海と海軍大将が暴れるかと思っていたのに。
ここから事態がまた動くんだろうなあ。
しかし、黒ひげが登場するのはいつだろう。ルフィたちはショートカットしたみたいだけど、黒ひげにその手段はあるのだろうか。なかったら歴史の変わり目に放置プレイ。それはそれでおもしろいけれどもさ。

【こち亀】
・「K.448 Allegroから始めます」
 あのK.448 Allegroって、K.448の一番最初なんですが……
 「最初からいきましょう」でいいじゃん。

 ちなみにモーツァルトの「2台のためのピアノソナタニ長調」がK.448になります。
 もし、ピアノソロの曲だったらどうしようとか、オーケストラだったらどうしようと思って検索してしまったよ。

【ブリーチ】
今回の話の内容よりも、どうやってガレキに埋もれたかを教えて欲しいです。

【バクマン】
蒼樹さんに負ける編集さんがステキでした。
なんていうかそのインパクトに負けて話の続きがどうでもよくなりましたとさ。(いいのか)

【ぬらりひょんの孫】
羽衣狐の着替えシーンに2ページ半をつかった椎橋先生がステキです。
ていうか、新技を覚えたリクオをもってしてもまだ勝てないような気がするのはすごい描写だと思います。
あきらかにこの登場間もない女狐の方が登場から9年たってもまだ何もできてない九尾の狐より存在感があると思います。白面の者と言い九尾の狐は強いんだから、あまり株を下げないでいただきたい。ねえ、岸本先生。

ドラマCD『ぬらりひょんの孫』ドラマCD『ぬらりひょんの孫』
(2009/12/18)
椎橋寛

商品詳細を見る

そういえばドラマCDも出るんでしたね。
関連する記事(テスト中)
関連エントリ抽出中...
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索
最近のコメント
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。