空想書斎 -ジャンプ感想と作曲のページ-

おもにジャンプ感想と自作曲のページです。作曲後はニコニコにアップしてます。その他、イラストを描くことがあったりなかったり。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
関連する記事(テスト中)
関連エントリ抽出中...
ぜひ1クリックを⇒
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

2009年40号のジャンプ感想 

ひさびさにちょっと長めなので、「続きを読む」からどうぞ。

【べるぜバブ】
とりあえず、ケンカになると興味を無くすことがわかりました。
でも、ケンカしないとはじまらない性格の人たちばっかりなんだもんなぁ…
僕の中で需要と供給があっていない(?)ような気がしてきました。
なんだか、おしい。

【ワンピース】
キャラづけなんてほとんどされずに出てきたリトルオーズJr.にいきなりドラマが与えられて、いきなり散っていく恐ろしい展開。そうだよなあ、的にされた挙句に、七武海と戦って二人がかりで攻撃されたらこうなるよなぁ。
とは思いつつもポッと出キャラのなのに無念さが伝わる演出がすごい。
ナルトならなにがやりたいのかよくわからないままいなくなり、ブリーチならキャラ付けに3週間はかけるでしょう。そう思うとこの1話の密度はすごいよ。うん。

【ナルト】
サムライのツッコミがツボに入りました。
「忍とは雑な戦いをする…なんて奴らだ!」
うん、そうだよね。サムライの貴方が一番忍んでいると思います。

【ブリーチ】
バラガンさんの話がまだ続いたことにびっくりしました。普通なら先週で終わると思うんですが。
るろうにといい、No.2はラスボスになんか恨みを持ってないといけないんでしょうか。
というか、バラガンさんと藍染さんが戦って、どういう過程を経てバラガンさんが服従したのかが一切わからないところにブリーチらしさを感じました。
なんだ、この過程の省略は?

【黒子のバスケ】
火神は飛ぶよね。って先週思っていたけど、やっぱり飛びました。
でも、それを読んでフェイクをかけた緑間がいて、そのフェイクを読んでいた黒子がいるっていうだけでいい感じに裏切られたなあ、と思いました。普通なら飛んで終わるよ。
そのほんのちょっとの展開だけで満足。

【メタリカ メタルカ】
オリジナル金属の設定がちょっとご都合主義かなーって思いました。
だって、最初はタングステンとプラチナではしゃいでたんだよ、この人たち。
もうちょい現実的かと思わせておいて、ビヨニウムって言われても困る・・・

【ぬらりひょんの孫】
あいかわらず羽衣狐の一枚絵(2コマだけど)は黒が綺麗だなあ。
これ、多分コミックスだったらもっといい黒が出てるんだろうなあ。

【とらぶる】
あー、なんだかんだで最終回かぁ。
これ、いつまででもつづけられるし、いつでも終われるような気がしてたんだけど、ついに終わりが来てしまったかぁ。
ちなみに今週はペケがかっこよすぎです。「宇宙の王になれば地球のルールなど関係ないでしょう」。
うん。確かにそうだけどさ!

とりあえず、うやむやながらも綺麗にまとまってよかった感じ。

To LOVEる-とらぶる-16巻アニメDVD付予約限定版To LOVEる-とらぶる-16巻アニメDVD付予約限定版
(2009/11/04)
矢吹健太朗・長谷見沙貴

商品詳細を見る


関連する記事(テスト中)
関連エントリ抽出中...
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索
最近のコメント
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。