空想書斎 -ジャンプ感想と作曲のページ-

おもにジャンプ感想と自作曲のページです。作曲後はニコニコにアップしてます。その他、イラストを描くことがあったりなかったり。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
関連する記事(テスト中)
関連エントリ抽出中...
ぜひ1クリックを⇒
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

2009年32号のジャンプ感想 

会社の先輩がストレスで倒れました。1週間ほど復帰ができないらしいです。
皆様もストレスにはお気をつけて。

そして、その仕事が全て僕に降ってきました。何の嫌がらせだ。
ぼろぼろになったプロジェクトを渡されても困る。
その人の代わりにおじさんがプロジェクトを立て直すために引っ張られてきたんだが、そのおじさんがまったくもって使えません・・・・・・
そんなタイミングで営業がサボっていた仕事が動き出したし、まあ、崩壊するだけのプロジェクトだから特に気兼ねをしてあげる必要もないからいいや。プライドが許す範囲で適当にやろう。

さて、そんな状況下でもジャンプだけは読みました。
感想は「続きを読む」からどうぞ。

【あねどきっ!】
河下水希先生の新連載。実の姉ではなかったんですね。てっきり実の姉だと思ってました。
いちご、初恋限定ときて、なんかすごくこなれてきた感じがしてきたなぁ。と思いました。
とらぶる枠を奪いに来たのか、エムゼロのように予想とまったく別の方向に突っ走るのか、ちょっと様子見。

【ナルト】
ナルトが少し成長した・・・・・・なんで先々週あたりであそこまで物分りの悪いキャラになってたんだろう。
あれがなければ成長した感じがちゃんと出せていたのに。いきなり新章開始の掴みに失敗したせいで今回のナルトの成長に驚いてしまいました。
しかし、今すでに誰がどのクラス(上忍、中忍、下忍)なのかがさっぱりわからなくなってしまいました。
スペックと活躍と行動がクラスとまったく一致していないので、まったく頭に残らんのです。

さて、今回は五影会談に参加する各里の長の紹介でした。
・・・・・・が、誰一人として威厳を感じないのは何故だ。キャラ付けを間違った方向にしてしまったとしか思えません。まあ、実際戦ったら強かったりするギャップはあるのかもしれませんが、この中だとダンゾウさんが一番しっかり振舞えそうなんじゃないかと思ってしまう不思議。

【ワンピース】
シリュウさんは大方の予想どおし黒ひげの仲間になりました。
そして、今まで高かったテンションが少し落ちてしまい残念です。まあ、あのテンションが毎週維持されていたらバケモノと言うほかありませんが。
バギーもキャラ付けがされたけど、ここまで表にでてくるとちょっとうっとおしく感じちゃったしなあ。
まあ、移動が終わればまた熱い展開がまってるだろうし、少し待つか。

しかし、麦わら一味はいつになったら合流できるんだろう。

【ブリーチ】
倒したNo.2,No.3が普通に復活して再登場してきました。
ああ、そうだよね。ザエルアポロさんもそうやって何度でも復活してきたもんな。
ここまでくりかえされるとさすがに予想外です。

で、やっと登場した仮面の軍団のみなさん。
結局二軍しか倒していない時点で、死神達は何をしに来たのか疑問がのこりまくるわけですが。
せめて、No.2とNo.3だけは倒したままにしておいてあげればよかったのに。

【バクマン。】
これまた大方の予想通りサイコーが倒れました。
しかし、原稿を落とすのかとおもっていたら、ペン入れまでは終わっているとか、なんていう奇跡。
どうしようもなくなって、原稿を落としたらどうなるのかっていうことが説明+実践されるものかと思っていたのに。
先読みは頭をよぎらない限り自分からはしないので、流れるままに物語を読み続けることにします。

【ぬらりひょんの孫】
今週、ちょっとよくわからなかったところが・・・・・・
羽衣狐は人間の女に受胎時に憑依するものだと思っていたんですよね。
でも淀姫はぶった切られたわけで、体の中にある羽衣狐の実体が切り裂かれるだけじゃすまなかったわけなんですよね。
てことは、現代で再登場する場合、ぶった切っちゃうんですよね?

【ベるぜバブ】
うーん・・・・・・
ぽっと出が黒幕・・・・・・
なんていうか、そういうの好きじゃないんだよなあ。
しかも、そのぽっと出が超格下の雰囲気しか感じられなかったし。
美輪さんがもうちょっと威厳があったらなあ。残念。

【リボーン】
ここまで苛め抜かれた幻騎士さんはすごいと思う。猿なんていう面白ネーミングもわざとだったんだね。
そういや確かに、コードネームを無理に変えられる必要もないしねぇ。不憫・・・・・・
ここまで苛め抜かれたキャラは久々に見たよ。ブリーチなら回想シーンを出して復活してくるとか、テンプレがあるのにねえ。最後に妄信度合いを見せ付けて死んでいかれると不憫でしかないよ!

【黒子のバスケ】
緑間くんのシュートレンジはコート全体でした。
まあ、確かに期待はしていたさ。でも、やってくれるとは思わんかった。
ただの無敵砲台じゃないですか。これ。
すまないが、この展開は超好きだ。絵にされたせいで思わず笑ってしまったよ。

【AKABOSHI】
今日、シャーマンキング読んだせいで、憑依合体を思い出してどうしようもなかったよ。
でも、ただの自己暗示にしか見えなかったから残念だなあ。もっとはっちゃけてほしかった。

黒子のバスケ 1 (ジャンプコミックス)黒子のバスケ 1 (ジャンプコミックス)
(2009/04/03)
藤巻 忠俊

商品詳細を見る


今週打ち切りがなかったってことは、今回打ち切りは1作だけなのか。ちょっと驚き。
関連する記事(テスト中)
関連エントリ抽出中...
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://bookhouse.blog96.fc2.com/tb.php/286-d817bffe

古手川はネコ好き…!  その伏線が存分に生きた模様で、リトが古手川にネコの本を借りにきました。うーむ、エロトラブルの予感…...
続々と五影が会談の場所へと集発していきます。今週は五影の紹介のみで殆ど話に進展がありません。 タンゾウが、カブトを捜索するアンコよろも先に捕獲せよと命を下す。 そういえば、カブトは大蛇丸の一部を取り込んでなんか自分で強くなるとか言っていたような気がする。伏
[2009/07/06 22:01] nimnimの夢枕
ブログ内検索
最近のコメント
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。