空想書斎 -ジャンプ感想と作曲のページ-

おもにジャンプ感想と自作曲のページです。作曲後はニコニコにアップしてます。その他、イラストを描くことがあったりなかったり。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
関連する記事(テスト中)
関連エントリ抽出中...
ぜひ1クリックを⇒
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

【ガンダム00-2】 #1 天使再臨 

やっとこさ、1話と2話をみましたよ。ガンダム00。

は、ちょっとおいといて。研修で東京に行ってきました。
で、お土産に東京ラスク買って帰りました。
ガーリックラスクうめえ。
んなもん会社に買って帰って、業務時間中に開封するな。って感じですが。
でも、ラスクがおいしかった。

2月にもまたいくので、誰でもいいので、他においしいものがあったら教えてください。
超私信でした。

さて、あらためて。ガンダム00セカンドシーズン初の感想は「続きを読む」からどうぞ。


【あらすじ】
前回の戦いから4年が経過し、世界は統合の道を歩みつつあった。
世界が統合の道を歩もうとも、すべての人が同じ方向を向くわけではない。
統合政府に反抗するべく、反政府勢力「カタロン」が活動していた。

その「カタロン」を鎮圧するべく結成された地球圏連邦・独立治安維持部隊「アロウズ」。
無実の罪で捕らえられた沙慈・クロスロードはアロウズにより強制労働をさせられていた。
そこに、捕虜救出に現れた刹那・F・セイエイ。彼は沙慈・クロスロードを収容所から脱出させる。

収容所からの脱出の際、「アロウズ」のモビルスーツに襲われ、ガンダムエクシアで戦闘を開始する刹那。
だが、メンテナンスもされておらず、損傷の激しいガンダムエクシアでは新型を相手に戦闘を継続することができなかった。
追い詰められる刹那。そこに現れたのは、セラヴィーガンダムを駆るティエリア・アーデとプトレマイオス2に乗ったソレスタル・ビーイングのクルー達だった。

戦火は再び世界を飲み込む・・・


【感想】
というわけで、もういくつかは解決しましたが、くだらない予想をしてみました。
・セラヴィーガンダムの背中の顔は外れる。
・外れたあとはプトレマイオス2にくっつく。
・さらにプトレマイオス2に4機のガンダムがくっつく。
・ …というわけで、巨大ガンダムロボの出来上がり。みたいな。
・でっかくなったら、敵のモビルアーマーと戦おう。サイコガンダムみたいなやつ。
・サイコガンダムのパイロットはルイス
・で、でっかいガンダムのパイロットは沙慈・クロスロード

みたいな事を仕事中に後輩としゃべっていた…

他には…

・グラハムさんは仮面をつけたので名前が変わる。
・ガンダムは全員背中にガンダムの顔がついてる。
・沙慈とルイスがなんだかんだですれちがって、出会わない。
・沙慈、あと2,3話でプトレマイオスからドロップアウト。
・イオリア・シュヘンベルグの残したのはトランザムだけ。
・たくさんGNドライブを積んだら強い。
 →だったら全部ダブルオーガンダムにつけちゃえばいいのに。アルバアロンみたいに。

みたいなダメな展開を期待していたりもします。
グラハムさんも乙女座属性に加えて、仮面効果で偽名を使うといいと思うよ。

ちょっと話をストーリーに戻すと、まさか1話で沙慈・クロスロードが出てくるとはおもわなんだ。
で、刹那があっさりソレスタル・ビーイング所属であることを明かすとはおもわなんだ。
ここから、沙慈がどう動くか。まさかルイスと沙慈がそんなおいしいポジションをもらっていくとは…
ファーストシーズンでの唯の庶民代表ってわけじゃなかったんですね。(当たり前か。)

んでもって、だれも死んでないのね。
ロックオン・ストラトス(=ニール・ディランディ)以外は。
00といいマクロスFといい、両方ともスナイパーがお亡くなりになってるなあ。
スナイパーは確かに寄られると弱いけれども、2作品ともスナイパーになんかうらみでもあるんでしょうか。

機動戦士ガンダム00 7機動戦士ガンダム00 7
(2008/07/25)
宮野真守三木眞一郎

商品詳細を見る

関連する記事(テスト中)
関連エントリ抽出中...
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索
最近のコメント
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。