空想書斎 -ジャンプ感想と作曲のページ-

おもにジャンプ感想と自作曲のページです。作曲後はニコニコにアップしてます。その他、イラストを描くことがあったりなかったり。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
関連する記事(テスト中)
関連エントリ抽出中...
ぜひ1クリックを⇒
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

【マクロスF】 第21話 蒼のエーテル 

マクロスFの感想は「続きを読む」からどうぞ。
にしても、マクロスFって25話構成の予定だったんですね。てっきり1年やるものだと思い込んでました。
っていうのは、ガンダム00と同じく話の展開が妙に遅かったような気がしているわけです。
ガンダム00は最後の2話でほとんどの人の因縁を決着させましたからね。
でも、マクロスFに第2期は無いわけです。これは厳しい…

と、クリエイターの皆さんも思い始めているのか、先週あたりから急に話が動き始めました。

アイ君の正体がバジュラの幼生であることがわかり、そのアイ君がバジュラ(成虫?)に進化したにも関わらず、ランカは大切にしようとしていました。
結果、アイ君をバジュラの巣に送り返すことに。その旅立ちにどうしてもアルトについてきて欲しいと思って丘に呼び出します。しかし、アルトから出てきた言葉は「バジュラを殺せ、共生はできない。」という残酷なものでした。
理解者を失ったと思ったランカはブレラ・スターンと一緒にバジュラの故郷を目指し飛び立って行きました。

というのが、今回のあらすじ。ストーリーも曲も手加減なしに進んで行きます。というか、曲に至ってはさらに新曲を出してくるあたりが手ごわいところ。今回含め、後5話で着地しないといけないので出し惜しみなしです。

ちなみに僕はバジュラの幼生とは共生できるかもしれませんが、成虫とは無理です。あの外骨格が…
うん、無理。
アルトもミシェルを殺されたんだし、ランカの言うことを聞くはずもないような。聞かないのもしょうがないよ。うん。
だって、自分の親友を殺されたのにそいつを生まれ故郷に届けに行くんですよ?聖人君子でもきついと思うよ。

んでもって、ここまで船団の乗組員に敵視されているのにどうやって着地するんでしょうか。
でも、ありとあらゆる生命体と共有してきたマクロスのこと。今回もきっと共生してくれるに違いない。
ゼントラーディの時はマイクローン化。マクロス7では、まあ普通に歌で分かり合ってました。
今回は…擬人化?まあ、それは無いような気もしますが…

振り返ると、今度は一言も敵と会話を交わして無いんですよね。めずらしい。


いまになって振り返ると、ちゃんと「あらすじ」と感想わけてかけばよかった。
ガンダム00感想と違うことがしたかったのでやってみたもののストーリーがきちんとあるやつは結構厳しいわ。
ネウロは一話完結型かつまあ、ストーリー気にしなくていんじゃね?とか思えたのでよかったんだけど。

マクロスF (フロンティア) O.S.T.1 娘フロ。マクロスF (フロンティア) O.S.T.1 娘フロ。
(2008/06/04)
菅野よう子中島愛

商品詳細を見る
関連する記事(テスト中)
関連エントリ抽出中...
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索
最近のコメント
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。