空想書斎 -ジャンプ感想と作曲のページ-

おもにジャンプ感想と自作曲のページです。作曲後はニコニコにアップしてます。その他、イラストを描くことがあったりなかったり。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
関連する記事(テスト中)
関連エントリ抽出中...
ぜひ1クリックを⇒
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

【マクロスF】第9話 フレンドリー・ファイア  

またしても1週間空いてからのマクロスフロンティアの感想だったりします。
ほんとは2日前に書こうとしていたんだけど、飲み会から帰ってきたらぱたっといってしまいました。
というわけで結局この日になるわけです。平日は少し落ち着いていたんですが…

あ、モンハン2ndG買ったからか。1日1狩りに押さえてます。
ソロプレイでガンナーは難しいです。武器になれるためにガンナーを続けるべきか、剣士で進めていい素材が手に入るようになってきたら武器を変えるべきか…うーん…

日記も含んでるんで横道にそれましたがマクロスフロンティアの感想は「続きを読む」からどうぞ。


まずはじめに。
タイトルの「フレンドリー・ファイア」の意味をすごい勢いで勘違いしてました。
友軍の誤射・誤爆などによる戦死をフレンドリー・ファイアっていうんですね…今後使うことがあるかどうかは微妙ですがひとつ心に留めておきます。

前回の次回予告だと、暗い過去はありそうなものの戦友ミシェルのご紹介だと思ってました。
つまるところ、フレンドリー・ファイア=戦友のスナイパー。思い返すと安直ですね。

振り返ってみるとミシェルは女たらしの如く軽い性格になり、その姉も上官と不倫とか…なんだこの姉弟は…とか思ってしまうんで、せめておねえちゃんの不倫は隠しときましょうや。ただの誤射で収めとけばよかったのに。でもそうするとここまでミシェルが悩まないのか。
ストーリーの構成上とはいえ難しい問題です。

なんだかんだ言って最後に狙撃に成功させて謎の機体を撤退させることに成功したミシェル。アルトからもミシェルと呼ばれるようになって友好度が1上がった感じですね。
精神が安定したスナイパーはきっと一皮向けたことでしょう。

今回も短いけど、そんなかんじ。

一言:↓買いました。やっぱり菅野よう子はいいですねー。
マクロスフロンティアO.S.T.「娘フロ。」マクロスフロンティアO.S.T.「娘フロ。」
(2008/06/04)
菅野よう子中島愛

商品詳細を見る
関連する記事(テスト中)
関連エントリ抽出中...
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索
最近のコメント
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。