空想書斎 -ジャンプ感想と作曲のページ-

おもにジャンプ感想と自作曲のページです。作曲後はニコニコにアップしてます。その他、イラストを描くことがあったりなかったり。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
関連する記事(テスト中)
関連エントリ抽出中...
ぜひ1クリックを⇒
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

2008年27号のジャンプ感想 

はやいもので今年ももう6月。梅雨の季節です。
とりあえず今月でひとまず仕事と私事のラッシュはひとまず終わりそうな予感。
1月からゴールデンウィークを除いて、土日のどちらかに必ず予定が入ってたからなあ。2日連続休みをフルに自分の時間にあてることができなかったんだよねえ。
まあ、今月をのりきったらゆっくり休もう…

さて、ジャンプ感想は「続きを読む」からどうぞ。


【番外】 どでしかでん 1st period 県下百数十分の一の逸材
濱田浩輔先生の新連載です。
感想は…あー、絵は好きなんだけどな~…です。
第1話の当て馬だとしても、なんでこんなキチガイみたいな奴を相手に出すかなー。
最近のジャンプのスポーツ漫画はこんなのばっかだ…P2!はちゃんとスポーツ(と川末先輩)に憧れてくれた分、たったそれだけで十分に好印象だったのに。
少なくともバスケットボールにツバをはきかけるようなバカがバスケットボール選手で「凡人が夢見るな」とか言われると腹立たしいことこの上ないんです。ジャンプのスポーツマンガが続かないのは第一印象が悪すぎるのも一因だとおもいますよ?この不良君、ケンカは強そう(というか見境いなさそう)だけど、バスケが上手かった描写が一つもなく(一応、”不動のエース”の説明が一言だけありますが…)主人公と1on1をして負ける訳です。それで、「すげえよ、この主人公」とは思えないわけです。
というわけで第一印象はかなり悪いのでがんばって巻き返して欲しいです。スポーツマンガ完全になくなったし。

最後に「中学の頃からパシられてる」は「中学の頃からパシらされてる」の間違いですよね?


【5位】 ONE PIECE 第501話 うねり始める世界
ロジャーの腹心と白ヒゲとルフィと海軍と全員そろってドンパチ(古い)をやり始めそうな予感です。
特に天竜人いらなくね?

そしてこんだけ話を膨らまそうってことは、この島に何年滞在する気だろ…
話は面白くなりそう、でもバトルも長くなりそう…ああ…

【4位】 PSYREN -サイレン- CALL.24 再起
朧がいいなあ。トラブルを求めてアゲハを追ってきても、それはもう終わったあと。破壊の力を望みながらレアな回復能力キュアの使い手。やることなすこと全て裏目ですよ。この人。
しかも、自分の都合で生かすとか、ネフェルピトーと同じ理由で話をすすめてます。
最後のトドメは飽きてきたから回復をやめるとか、どこまで頭の悪い子にされとるのか、或る意味愛すべきアホだ。

そして、タツオ君の意識が戻りました。
この人最後になにか言って死にそうだなあ。さすがにここまできてしまってたら、生き延びられると違和感があるなあ。


【3位】 ダブルアーツ 第10話 旅立つ朝に
前話で人が死なないことに納得してなかったけど、今回の話を読んで、この漫画はトロイ以外で人が死んじゃダメかもと思い直しました。この話って、基本、平和で幸せな人々ばかりのハッピーエンドで物語が続いていくタイプなんですよね。それで、人が死ぬとかどうも納得いかないなと。
こんな自分勝手に死ぬべき、生きるべきの考え方を変えるやつが読者なんで作者も大変だなあ。とか。

【2位】 魔人探偵脳噛ネウロ 第159話 草【しょくぶつ】
石垣筍まさかの大躍進。1582票、2位とか面白すぎる。
ネウロが1位、2位はおいといて3位が弥子なのは順当かと。そして16位に本城刹那がはいるなら春川教授もしくはHALのどっちかもランクインして欲しかったなあ。おっさんではダメですか?

ストーリーの方はよく死なずに持ちこたえてるなあ、この人たちを思えるくらい劣勢になってます。
次週どうやってこれをよけるか、もしくはどういった理由で生き延びるかが楽しみだったりします。

【1位】 BLEACH -100.Turn Back The Pendulum 9
東仙が卍解したのにラヴが声を聞けてることはつっこみたい。まあ、次のコマで卍解が解けてたから解けかけは声が聞こえると思っておけばいいのかもしれないけど。
そういや、東仙をすっかり忘れてました。確かにこいつでてなかったよ。そして、やっぱり面白い髪型をしてるなあ。

藍染もいい悪役風味をだしてるし。ところで、100年も前から藍染を疑っておきながら証拠を掴めず現在に至る京楽隊長って案外無能なんじゃね?とか思ってしまうから、最初のフリはなくてもよかったような。さらに言えば京楽隊長はもう藍染の幻にはまってるわけです。それはどうなんかなあ…
話は面白いけどつっこみどころは多数…。

【ブログ拍手のお返事 5月26日~6月1日】
2008年26号のジャンプ感想 5回
実家に帰ってます 1回
⇒それぞれの記事に拍手いただきありがとうございました。



BLEACH 33 (33) (ジャンプコミックス)BLEACH 33 (33) (ジャンプコミックス)
(2008/04/04)
久保 帯人

商品詳細を見る
関連する記事(テスト中)
関連エントリ抽出中...
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://bookhouse.blog96.fc2.com/tb.php/192-5a03d97b

前回のあらすじ:ララの発明品によって、体が女の子になってしまったリト…救いの神は、天条院だった!詳しくは前回と前々回を。  本...
ブログ内検索
最近のコメント
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。