空想書斎 -ジャンプ感想と作曲のページ-

おもにジャンプ感想と自作曲のページです。作曲後はニコニコにアップしてます。その他、イラストを描くことがあったりなかったり。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
関連する記事(テスト中)
関連エントリ抽出中...
ぜひ1クリックを⇒
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

【マクロスF】 第3話 オン・ユア・マークス 

なんだかんだでもうすぐゴールデンウィーク。
今年は休みが連続していないのが幸いして、有給を利用した10連休が取得できそうです。
すごいよね。働き方を忘れそう。いよいよあさってからなのでリフレッシュしようと思います。
4月中には正月以来帰ってなかった実家にも帰ろうと思います。
すっかり盆、暮れ、正月とGWしか帰らなくなったなあ。

さて、あいかわらず更新が遅いマクロスフロンティアの感想は「続きを読む」からどうぞ。 オズマさん案外あっさりと正体がばれたなあ、と思ったのが正直なところ。
登場人物紹介ではすごい大切なことのように書かれていたのに。
…まあ、ランカの過去を語る上では大事なことではあったけど。なんかあっさり。

とりあえずいまのところアルト姫の魅力がよくわからず…なんでランカとシェリルがあんなにくっついているのかがよくわからんかったり。恩人なのかもしれんけど、現実ではあそこまで執着したりせんのっちゃうかなぁ。とか思ったりしてしまうとこの1話を見るのが退屈になったりするのかもしれない。

あと、ヴァジュラじゃなくてバジュラが(自分の中で)ずいぶんと格を下げたのが残念。
第1話の「こんなんどうにもならんやん」っていうぶっちぎりの破壊力から、「あ、ライフルで撃ちぬけるんだ」ぐらいの扱いになっちゃってるし。油断したら瞬殺される破壊力を持っているのは救いだけど。もっとがんばれバジュラさん。

比較対象がマクロスプラスかマクロス7かどっちかになるわけですが、今のところマクロスプラス>マクロスフロンティア>マクロス7って感じ。「オレの歌を聴けぇ!」よりはよっぽど。…うん、よっぽど。
でもFire Bomberの曲が流れていたのにはしっかり反応しました。とさ。
マクロス7はなぁ。バルキリーにスピーカーをつけて宇宙を飛ばすってどんなヤン車だよ。とか思ってしまったのが多分負け。きっとそういうとこを前向きに楽しむべきだったんだろうなぁ。

マクロスF(フロンティア) 1 (Blu-ray Disc)マクロスF(フロンティア) 1 (Blu-ray Disc)
(2008/07/25)
中村悠一、遠藤 綾 他

商品詳細を見る
関連する記事(テスト中)
関連エントリ抽出中...
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://bookhouse.blog96.fc2.com/tb.php/176-185ca10d

マクロスF(フロンティア) 1 (Blu-ray Disc) 展望公園で偶然、ランカとシェリルに再会したアルト。しかし、3人の上空に再びバジュラが迫り、とっさに展望公園の待避壕へ逃げ込むも、中に閉じこめられてしまい・・・。
ブログ内検索
最近のコメント
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。