空想書斎 -ジャンプ感想と作曲のページ-

おもにジャンプ感想と自作曲のページです。作曲後はニコニコにアップしてます。その他、イラストを描くことがあったりなかったり。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
関連する記事(テスト中)
関連エントリ抽出中...
ぜひ1クリックを⇒
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

2007年20号のジャンプ感想 

今日はさくっとジャンプ感想。
感想を書いてあるのは、テニスの王子様、ムヒョ、BLEACH、ネウロ、恋の神様です。

テニスの王子様(焼肉の王子様)
 何か焼肉やってますねー。
 つか、大石の切れっぷりにはさすがにひいてしまったので
 今週のテニスはパワーが低め。
 比嘉中と氷帝がでてくる(+六角)ので次週に期待です。
 跡部様の髪がなぜか元に戻ってますが、これはきっと
 今度こそ彼を五分刈りにするための許斐先生の再挑戦だと思いました。
 あとは、アクロバット戦法で食べまくる向日縮地法で食べまくる木手
 普通に食べまくる田仁志さんが見られれば十分です。

ムヒョ
 次から次へと迫りくる方舟の軍団はスリルがあって面白いです。
 主要キャラが傷ついたりアイテムを使ってしまい戦力が減っていくのを
 きちんと補充しようとしているのがいい感じです。
 今回一番の泣かせどころで、きっとキーアイテムになるだろう
 『エンチューの書』ですが、なぜかここが今週一番いらないところに
 見えてしまった自分はダメなのだろうか。
 せっかくゴリョーさんが『罪には罰』と明示したのに。

BLEACH
 ウルキオラさんはやっぱり1番ではありませんでした。
 ストーリーとは関係ないけど、強さの順位が変わったらエスパーダは
 どうやって刺青を入れ替えるんだろう?
 グリムジョーさんが6番から落ちたとき、ルピが6番になったけど
 10位外からいきなり6番にはならないだろうし。
 グリムジョーさんも十刃落ちの人達にされなかったし。
 そういえば、つまりグリムジョーさんなら隙をついたら日番谷隊長でも倒せるってことか。
 …意外となんとかなるんじゃない?護廷十三対で。

ネウロ 
 睦月ちゃんが豹変することなく叔父さんを殺しにかかりました。
 ピック内蔵手袋ってすごいな、これ。
 やっぱり睦月では殺せず、笹塚と吾代で犯人をしとめます。
 少しわかりあって今回の話は終了。
 …で、普通の漫画なら終わるんでしょうが、笹塚の一言は重いなあ。
 「復讐することでしか幸せになれない哀れな人間なら そのときは迷わず殺ればいい」
 これを言ってるのがXIに家族を殺された笹塚なんですよね。
 自分が復讐のために生きているのに、それを『哀れな人間』と表現するのは
 自虐にも見えるし、『哀れ』であることを自覚しているようにも見えるわけで。
 どうにも重さを感じてしまうのです。

恋の神様
 期待していた古見直志先生の読みきりです。
 さて今回は「island」で描いたファンタジーではなく学園もの。
 (まあ、十分ファンタジーですが。)
 主人公土辺は転校生、木乃倉に一目ぼれするが、彼女に関わると不幸がおこり…
 と、疫病神にでも憑かれているのかと見せかけて実は…
 周りを不幸にする理由が大好きです。
 この作者さんはストーリーの起承転結の「転」の部分の見せ方が
 ものすごく上手いと思う。
 前回のislandも真実を知らされるシーンからどんどん引き込まれていくものだったし。
 インタビューでもストーリーを見てほしいと言っていて、
 きちんとそれがわかるあたりすごくいいです。
 (主人公は好き嫌い分かれそうなくらいバカですが。)
 普段、立ち読みとかしててジャンプの読みきりを読まない人も
 ぜひ読んでみてください。
関連する記事(テスト中)
関連エントリ抽出中...
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索
最近のコメント
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。