空想書斎 -ジャンプ感想と作曲のページ-

おもにジャンプ感想と自作曲のページです。作曲後はニコニコにアップしてます。その他、イラストを描くことがあったりなかったり。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
関連する記事(テスト中)
関連エントリ抽出中...
ぜひ1クリックを⇒
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

【ネウロ】 第15話 竜【りゅう】 

新しいパソコンを買いました。
というわけで今、そっちから書いているわけですが、今まで覚えさせたジャンプ系の変換が
全部なくなってるわけですよ。
いやあ、早くてさくさく動いてうれしんだけど(使いはじめとはいえDELLにしては安定してるし。)
このわすれっぷりはいただけない。だって「真人探偵脳紙ネウロ」ですよ。誤植もはなはだしい。

さて、今週の感想も辛辣です。
気になる方は「続きを読む」からどうぞ。

湖底に沈む半身の死体、殺害した犯人は水神様キッシーなのか?
という、もうこれまたどうしたものか。な、オリジナルストーリー。
このアニメ、魔人は許せるのに恐竜は許せないのはなんでだろう。

とりあえず全編にわたって突き抜けた痛々しさを感じました。というか、監督(脚本の人?)はなぜ
「ネウロで水神様とか出したらいけるんじゃね?」とか、あまつさえ「恐竜だ!キッシーだ!」などと
不思議な発想に出たのかがさっぱりわからない…

石垣が犯人見つけられないとは言え、真面目に現場を取り仕切ってるのも「ああ、キャラわかってないな」
とか思えてしまうし。あくまで虐げられてなんぼです、石垣は。仕事をしないが故に虐げられるキャラを
原作では確立しておきながら、アニメ版ではただの無能な刑事です。
どっちかといえば働いてない(むしろいらん事しかしない)分、原作の方が救われてる気がします。

犯人も変身はするけど魅力がなかったし。芯のない犯罪者にしか見えないのです。
偽物のキッシーを名物にしようとして、仲間が罪悪感にとらわれてやめようとしたからそいつを殺した…
想像の範囲を出ない手口だけ無駄にこだわった感がしまくりです。

一番かわいそうなのは多分被害者じゃなくて偽物のキッシーを見て事故った車の運転手だと思う。

さて、これだけ酷評をしていましたが、次週からはHAL編です。結局やってしまうらしい。
短編、短編で人との関係をぶつ切りにして伏線もまったく張れなくした挙句、HAL編をやるとは。
ネウロですら人の可能性からの面からとはいえ、人との関わりが大切(っぽい)ことを言っているのに
そのテーマは一切無視か。まあ、いいけど。
長編はとりあえずあんまり省略されないので毒以外の再現度はちょっと興味がありますが。と。


魔人探偵 脳噛ネウロ 3魔人探偵 脳噛ネウロ 3
(2008/02/27)
子安武人、植田佳奈 他

商品詳細を見る
関連する記事(テスト中)
関連エントリ抽出中...
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索
最近のコメント
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。