空想書斎 -ジャンプ感想と作曲のページ-

おもにジャンプ感想と自作曲のページです。作曲後はニコニコにアップしてます。その他、イラストを描くことがあったりなかったり。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
関連する記事(テスト中)
関連エントリ抽出中...
ぜひ1クリックを⇒
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

2008年1号のジャンプ感想 

早いもので今年もあと残すところ1ヶ月。
積みゲーは増えていきますが、ジャンプは読むよ。
(昨日Gジェネスピリッツ買いました。未開封です。)

今週の感想は変わらず「続きを読む」からどうぞ。


◆5位 サムライうさぎ 第三十八羽 口説く時は笑顔
 なんだろ…この平和さが気に入ったとしか言えないんだけどいいですよね。
 仲間のことを笑いながら褒めながら人に話せるって。
 悲しいことに最近そういうことをしていないのでなんか「じゅんっ!」ときました。
 って、明らかに「じゅんっ!」はセクハラ以外の何物でもないですよね?
 純情っていう言葉で押し通そうとしている作者と編集さんの勢いが好きだ。

◆4位 BLEACH 302.Pride on the Blade
 誇りとかなんとか言ってるけどとりあえずルキア傷つけたから殺っちゃいましたにしか見えない。
 このシスコンめ。あとゾマリさんのシルエットってバレリーナに見えますよねなんとなく。
 ザエルアポロさん対マユリさんの変態科学者対決はマユリさんピンチの展開みたいなんですが、
 マユリさんは始解も卍解も効果がえげつないからなあ。
 相手を切った場所から動けなくしたり、あたり一面に致死毒ばら撒いたり。
 攻撃当てた瞬間に形勢逆転しそうな気がする。

◆3位 PSYREN -サイレン- CALL.1 都市伝説
 「みえるひと」の岩代俊明先生の新連載です。「みえるひと」は残念なところで打ち切りされてしまったにも
 関わらず、キレイにまとめてくれていたので、今回の作品にも期待しています。
 ちょっと「みえるひと」で画風がキツくなったとこもあって、たまに高校生に見えないところもあるけど
 ツカミは個人的には好きな展開です。
 公衆電話とテレホンカードっていう設定と「世界は…つ・な・が・る」のキーワードにときめきます。
 ところでTシャツに学ランは裏地の感触が気持ち悪いから止めたほうがいいと思うなぁ…
 あと、1ページ目見てなんかBLEACHの第1話思い出しました。こんな感じじゃなかったっけ?

◆2位 魔人探偵脳噛ネウロ 第136話 水【りゅう】
 DRのテロ、ここまでやっちゃってどうする気なのか、ちゃんと収拾つくのかものすごく気になります。
 最近読んだ漫画では、こんな大被害の展開は他に見れなかったのにまさか(娯楽)推理漫画で
 テロが見れるとは…
 しかも、巻き込まれた人を描くシーンでいちいち平和な日常を挟んできたあたりが憎らしい。
 これが悲劇であることを伝えようとしてくるんですよね。
 
 DRも葛西さんがあまりいい反応をしてなかったし、見た目で判断すんじゃねぇ!とか突然キレて
 小物臭さをアピールしてしまっていたのにここまでやってくれるとは思いませんでした。
 シックス編が終わったらこの漫画が何処に行くのかが非常に気になりますが、まあそれはおいといて
 この展開を楽しみたいと思います。

◆1位 ONE PIECE 第480話 迎撃
 先週ルフィ一人でオーズとモリアの二人を倒してしまったのに少し物足りなさを感じていたのですが、
 今週全員がかりで1週かけてオーズにトドメを差しにかかりました。
 この連携の見せ方に満足。なにげにブルックさんもサポートに加わって仲間になる予定十分です。
 モリアさんの不幸はたとえゾンビを操れてもゾンビよりしぶといルフィ一味を巻き込んだことでしょう。
 チョッパーの診察でのオーズの右手の伏線も一応解消してくれたのは○。
 ストーリーはまったく進まなかったけど、少年漫画としての熱さをキッチリ押さえてくれました。

ONE PIECE 巻47 (47) (ジャンプコミックス)ONE PIECE 巻47 (47) (ジャンプコミックス)
(2007/09/04)
尾田 栄一郎

商品詳細を見る
関連する記事(テスト中)
関連エントリ抽出中...
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索
最近のコメント
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。