空想書斎 -ジャンプ感想と作曲のページ-

おもにジャンプ感想と自作曲のページです。作曲後はニコニコにアップしてます。その他、イラストを描くことがあったりなかったり。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
関連する記事(テスト中)
関連エントリ抽出中...
ぜひ1クリックを⇒
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

戦国BASARA2 プレイ日記②  

今日もはっちゃけ戦国アクション戦国BASARA2プレイ中。
豊臣秀吉でクリアしました。

ナルシスト仮面軍師 竹中半兵衛が使えるようになりました。
このゲームでは日本史の勉強はできないなあとつくづく実感。
(なにをいまさら。)

豊臣秀吉のストーリーはこんな感じ。

まずは姉川に攻め込んで領地を奪おうとして、
「正義、せいぎ」ってうるさい浅井長政をぶちのめします。

つぎになにやらバカップル(前田利家とまつ)がいたので
領地とか日本の未来にかこつけてぶちのめします。

で、新しい兵器がほしくなったのでわざわざ四国の長曾我部元親の
ところまでのりこんで、ぶちのめして兵器を強奪します。
お前には同盟という考えはないのか。

四国から本州に戻って戦略大好きとんがり帽子の毛利元就を蹴散らします。
…じゃなっくって、ぶちのめして水軍を奪いとります。
…って、お前自分のほしがってた水軍を自分の手で壊滅させてるんじゃ…
(しかし、よく毛利の水軍無視して四国に行けたよなあ。)

そして、毛利元就を討った所で伝令が。
「明智光秀が謀反。失敗にございます!
歴史的な本能寺の変、失敗するなんて三日天下よりも哀れです。
開発者は光秀に恨みでもあるのか。

そこにすかさず秀吉が追い討ちをかけ、明智軍を滅ぼします。

周りの諸大名を討ち滅ぼした(傘下の武将は一切増えてない)秀吉は
ついに機が熟したと第六天魔王 織田信長に戦いを挑みます。
秀吉も「魔王を討つべし」と息巻いてますが、史実では忠臣です。
そんな雰囲気を微塵も感じさせず、信長に「猿めが!」と罵られながらも
一心不乱に突っ込んでいきます、このゴリラは秀吉は。

最後に見事に織田家を討ち滅ぼして、「次は世界だ!」と叫び
拳で天を裂きます。

次回、世界編に続いたら楽しいだろうなあ、
このときの世界的な将軍ってよくわからんけど。

関連する記事(テスト中)
関連エントリ抽出中...
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索
最近のコメント
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。